主要都市別!電話代行会社リスト

ここでは全国主要都市の、それぞれ代表的な電話代行サービスをピックアップして紹介しています。
あなたが事業を展開する地域には、どんな電話代行業者があって、どんなサービスを提供しているのかを見ていきましょう。

全国の主要な経済圏で電話代行会社をピックアップ!

日本を代表する経済圏には、大企業はもちろんですが、小規模の企業や、個人事業主も密集しています。
大小の企業が競いあってこそ、大経済圏が展開されているのです。

仙台

人口100万人を超える、東北最大の経済都市。
藩主・伊達政宗の時代から、日本有数の経済圏として発展してきました。
上場企業の本社もいくつかあり、地元・東北大学との産学連携も盛んです。

東京

日本はもとより、世界を代表する大都市。
世界に名だたる日本の大企業の多くは、東京に本社を置いているといっても過言ではありません。
かつての外国為替市場では、ロンドンやニューヨークと並ぶほどの、世界三大市場の一つでした

横浜

東京に次いで、日本第2位の人口を持つ経済都市
江戸末期から海外との貿易の窓口として、経済発展してきました。
また、東京に近いこともあってか、資金や人口の流入も多く、いっそう経済活動は盛んになって現在に至ります。

名古屋

市内総生産が約15兆円と、国に相当する経済規模の都市です。
中京工業地帯の中心地でもあり、古くから製造業が盛んです。
ブラザー工業、大同特殊鋼、パロマ工業など、名古屋に本社を置く世界的製造業者も多くあります。

京都

大企業が多く発祥する独特の経済圏。
京セラに代表されるように、一代で大企業を築く気骨ある土地柄として知られます。
そうした風土から、現在も多くの個人経営者が活躍しています。

大阪

東京と並ぶ、日本の大経済圏。
りそなホールディングスや日本生命保険など多くの大企業が、大阪に本社を置いています
商売に関しては卓越した才能を持つ個人も多く、小さなオフィスや店舗を構えて事業を展開する人が、現在もかなり多いと言われます。

神戸

貿易の街として、世界的にも有名な港町。
江戸時代から海運の要所だったこともあり、現在でも川崎重工や明治海運の本社が置かれるなど、造船業や海運業が盛んです。
地元の中小企業などを中心に経済拡大が進んでいます。

福岡

人口150万人を超える、九州最大の経済都市。
古くから、大陸との中継貿易港として経済活動が盛んでした。
市内総生産に対する第3次産業の割合が90%超。
中小企業や個人事業を中心とした商業の街として、現在も経済発展を続けています

ここに着目して電話代行を比較!

  1. 価格
    小規模経営では、一切のムダなお金を使うことはできないため、価格は重要視するべきです。
  2. サービス内容
    十分なサービスを行っていない電話代行では、ビジネス拡大も望めません。
  3. スタッフの質
    サービスは充実していても、電話をとるスタッフの対応が悪ければ、企業イメージは逆に悪化する危険性があります。

以上の観点を重視し、すでに地域で実績を積み重ねた、信頼ある電話代行会社だけを紹介します。

大経済圏を支えるのは、中小企業や個人経営の小規模な企業が中心です。
経費を節減しながら、企業ブランドも作っていかなければならない小規模経営者にとって、電話代行を利用するのは有効な選択肢でしょう。

もう迷わない!電話代行サービス会社BEST5