電話代行サービス会社を徹底比較! » 電話受付代行はじめてガイド » アパレルショップで電話代行を利用するメリットとは?

アパレルショップで電話代行を利用するメリットとは?

電話代行サービスを導入するメリットについて、アパレルショップの場合を考えてみましょう。実際に導入した事例と共に解説します。

アパレル業が電話代行サービスを導入するメリット

アパレル業で電話代行サービスを導入することには、どのようなメリットがあるのでしょうか。4つのポイントを確認していきましょう。

1.電話に出られない状況が解消する

電話代行サービスを導入することで、「かかってきた電話に出られない」「留守電になってしまう」という状況を避けられるメリットがあります。

アパレル業では、接客中に電話がかかってきた場合など、状況によって電話に出られないことがあるでしょう。

特に小規模の店舗を切り盛りしている場合は、他の業務で忙しいと電話対応が片手間になってしまい、ミスを誘発する可能性もあります。問い合わせに対する折り返しの電話が、遅くなってしまうケースもあるかもしれません。

電話対応が十分にできない状況は、売上の減少など、さまざまなマイナスの影響を与える可能性があります。

電話代行サービスを導入することで、このようなマイナスの影響から、お店を守ることになるのです。

2.お店のイメージアップにつながる

電話代行サービスによって「いつでもすぐに電話に出る」という体制をつくることで、お店のイメージアップも期待できます。

対応の「迅速さ」や、話し方の「丁寧さ」など、電話対応の質は、アパレル業において、お店の印象に直結するポイントです。

電話代行サービスなら、プロの技術によって、お店の評判を高めるような電話対応をしてくれます。丁寧な電話ができるスタッフを探す手間をかけることなく、高品質な電話対応ができる体制をつくれるのです。

3.クレーム対応の時間を削減できる

クレーム対応を外注できるというメリットもあります。どんなに品質の良い服を扱い、丁寧な対応をしていても、アパレル業において「クレーム」をゼロにすることは難しいでしょう。

クレームも大切な接客の一部であり、お客様の声を聞く機会でもありますが、建設的なクレームばかりとは限りません。

余計なクレーム対応に時間やエネルギーを奪われるのではなく、本来の仕事に集中したいと感じることもあるでしょう。

電話代行サービスでは、クレーム対応も代行してくれる場合があります。クレーム対応に割かれる時間を削減するだけでなく、プロの電話対応によって、クレーム対応の「質」を高めることも期待できるのです。

4.リモートワークの促進になる

電話対応をするためだけに出社をする必要がなくなり、リモートワークの促進になるというメリットもあります。

コロナ禍などの影響で、アパレル業においても、リモートワークの導入が求められる場合があるでしょう。

電話代行サービスを導入することで、「電話対応」という業務が外注化され、出社の必要性が削減できることが期待できます。

アパレル業で電話代行サービスを導入した事例

では実際にアパレル業において、どのように電話代行サービスを導入した事例があるのかを紹介します。導入によって、どのようなメリットがあったのでしょうか。

事例1.リモートワークの促進につながった事例

あるアパレルチェーンでは、電話代行サービスを導入することで、リモートワークの促進を実現しました。

チェーン店の場合、いくつかの担当部署があり、電話の内容によっては取り次ぎの必要が発生する場合があります。

電話代行サービスを導入することで、そのような手間を解消。スタッフの負担を軽減することにつながっています。

導入前は、電話に出るために出社したり、電話番のスタッフを配置したりなどの負担がありましたが、その点も解消し、リモートワークの促進になった事例です。

もう迷わない!電話代行サービス会社BEST5